世界中のお友達紹介と関連するお知らせ

   

  アラスカ:禎子の遺産室公開       


THE LEGACY OF SADAKO    <2018年5月27日 オープン>

アラスカ州の関係者の皆様、私は禎子の兄「佐々木雅弘」です。皆さんのお力の結集が偉大なプロジェクトを成し遂げました。
心から感謝申し上げます。そしてこの功績を讃えたいと思います。又チャンスをいただき、皆様にお目にかかれます事を心から願っています。



この展示室は、アラスカ在住の日本語教師であり、アラスカ州に貢献されております、二之湯俊治先生の大変な熱意と、図書館長のロリンズ氏が周りの方々を動かして、オープンしたものです。




  
除幕式の様子をメールのままでお伝えいたします

■  昨日、5月27日、無事に「禎子の遺産」の除幕式が終わりました。翌日、28日は、戦没将兵追悼記念日(英語: Memorial Day、メモリアルデー) と言う休日にもかかわらず、約50名の方々が 「禎子の遺産」の除幕式に参加してくださいました。グループ写真の人々は、参加した方々の一部です。反対側で写真を撮っている人が多数いらっしゃいました。 アラスカ大学アンカレッジ校内に所在するUAA/APU ConsortiumLibrary(University of Alaska Anchorage / Alaska Pacific University) に、この「禎子の遺産」コーナーは有ります。この図書館は、毎学期数万人の利用者が有り、 今後「禎子の遺産」が多くの人々の目に触れていただけることとなり、禎子さんの存在や核兵器の廃絶に寄与できれば幸いです。






■ 右端  二之湯俊治 先生  左の男性  アラスカ代表 US 下院議員 ドン・ヤング 氏











■右端の男性  この図書館の館長で、「禎子の遺産」の展示コーナーを許可くださいましたロリンズ氏



■ 真ん中プラスチックケース  <雅弘が贈った連鶴の折り鶴>





 中央の本 < 雅弘著述 禎子の千羽鶴 >






■ アラスカ大学アンカレッジ校内に所在するUAA/APU Consortium Library(University of AlaskaAnchorage / Alaska Pacific University) に、この「禎子の遺産」コーナーは有ります。