<色別に「SADAKOねがいづる」の意味を統一します>

紫色の折り鶴



尊敬する人、敬愛する人に対して捧げる折り鶴です。
又社会貢献に尽くされ、みんなにとって大切な来賓者に敬意と栄誉を評して、首にかけて差し上げる、そんな折り鶴が紫色の「SADAKOねがいづる」です。

「紫色の折り鶴」は感謝を表す折り鶴として贈られます。

みんなの心を、紫色の折り鶴に託して、関連する多くの方々に贈られるように、みんなの感謝に満ち溢れた心を合わせ、集めて行きましょう!

人生の終焉に際し、その方が生きた証としての素晴らしい人生を引き継ぎますと言う意味と、ご冥福をお祈り致しますと言う感謝の気持ちを込めて紫色の・・・・
「SADAKOねがいづる」を贈ります。